ポストペイ型の電子マネーは何を基準にして選ぶか

様々な種類があるので、形から選んでみては

近頃の日本人が持っている電子マネーの大半は、プリペイド型の電子マネーです。ですが、最近はポストペイ型の電子マネーも流行りつつあり、プリペイド型とは違った便利な特徴がありますので、あなたも持ってみてはいかかでしょうか。
しかし、ポストペイ型の電子マネーも色々なものがありますので、何にすればいいか迷ってしまう人もたくさんいるでしょう。そんな時は、形で選んでみたら面白いかもしれません。ポストペイ型の電子マネーは専用カードの形が基本ではありますが、クレジットカード一体型やおサイフケータイ、コイン型やキーホルダー型、さらにはストラップ型なんてものもあるので、気に入ったものを選んでみて下さい。
ポストペイ型は後払いタイプでクレジットカードと変わらないので、お金を使いすぎないように気をつけましょう。

自分がよく使うお店で使えるかどうかで選ぶのが良いかも

コンビニやスーパーに行けば、大抵のところがポストペイ型の電子マネーに対応している昨今ではありますが、ポストペイ型の電子マネーの種類によってはまだ対応していないところもあるようです。なので、ポストペイ型の電子マネーをこれから持ちたい人の選ぶ基準としては、自分がよく使う店舗で使えるかどうかで選んでもいいと思います。なぜかというと、対応しているお店でポストペイ型の電子マネーで支払いをすると、ポイントが貯まる可能性が高いからです。それだけでなく、ポストペイ型の電子マネーカードは財布の中がかさばらなかったり、支払いがスムーズに済んだりするので、スマートに見えます。
ポストペイ型の電子マネーはこれからどんどん増えていくと思いますので、賢く使えるようになっておくことをおすすめします。